がごめ昆布の産地・由来・成分・レシピをご紹介!

函館市の特産物であるがごめ昆布は、粉末だし、調味酢、乾物、ドリンクなど様々な食品に使用されています。北海道の函館近海から室蘭市沿岸と、限られた場所でのみ生育するため、とても希少な昆布です。

がごめ昆布の由来と産地

がごめ昆布には雲紋状の凹凸があり、それが篭の目に似ているとことから「がごめ昆布」と名付けられました。東北の一部地域と北海道で生育しており、その多くが北海道の函館産です。がごめ昆布は低い水温を好むため、函館の東海岸の水温や水質は、とても生育しやすい環境といえるのです。また、光合成がしやすい地形であることも、がごめ昆布の生育のしやすさにつながっています。

がごめ昆布に含まれる成分

がごめ昆布には特有の粘り気があり、その正体はフコイダンやアルギン酸、ラミナランです。フコイダンは高い保水力があり、粘質成分が胃の粘膜を覆ってくれます。その他、ヨウ素、カルシウム、カリウムなどのミネラルも含まれています。このように、がごめ昆布には様々な栄養成分が含まれていることから、美容や健康を意識する方から注目されているのです。

フコイダンに関するQ&A

Q. 昆布以外には何の食材に含まれている?
A. フコイダンは多糖類で、食物繊維の一種です。ワカメ、ヒジキ、モズクといった褐藻類に含まれています。

Q. フコイダンは種類がある?
A. 昆布由来、モズク由来、メカブ由来のフコイダンなどがあります。昆布にはGA-フコイダン、L-フコイダンが多く含まれています。

がごめ昆布のレシピ(4人分)

クーブイリチー

材料 手順
  • だし汁(2カップ)
  • がごめ昆布刻み(乾燥)30g
  • 豚バラ肉150g
  • こんにゃく150g
  • かまぼこ50g
  • サラダ油(大さじ1)
  • しょうゆ(大さじ3)
  • 酒(大さじ2)
  • みりん(大さじ1)
  • 砂糖(大さじ2)
  • こんにゃく、かまぼこを短冊切りにし、豚バラ肉は湯通ししてから食べやすい大きさに切ります。
  • 油を熱した鍋に豚バラ肉、こんにゃく、水で戻したがごめ昆布刻みを入れて炒めます。
  • 炒めたら、花鰹や厚削り鰹節のだし汁、しょうゆ、酒、みりん、砂糖を加えて煮込みます。
  • がごめ昆布が柔らかくなった段階でかまぼこを入れ、さらに煮込みます。汁気がなくなったら完成です。

がごめくず餅

材料 手順
  • がごめ昆布のだし汁120cc
  • 葛粉 20g
  • がごめ昆布粗挽き(適量)
  • 砂糖 10g
  • 葛粉、がごめ昆布のだし汁、砂糖を鍋に入れたら、火にかけた状態で1時間程度練ります。
  • がごめ昆布粗挽きを入れて混ぜたら火から下ろし、型に流し込みます。
  • 冷蔵庫に入れて固まったら、食べやすい大きさに切り、完成です。

がごめ昆布に関する様々な情報をお伝えしました。株式会社 医食同源では、がごめだしポン酢、鰹節だし、がごめ昆布刻み、松前手造りセットなど様々な商品を扱っています。がごめ昆布の商品をお求めになりたい方は、ぜひ株式会社 医食同源をご利用ください。

がごめ昆布の化粧品をお求めなら【株式会社 医食同源】

社名 医食同源
設立年月日 平成7年11月15日
役員
  • 代表取締役 中山 一郎
  • 取締役 中山 浩一
  • 監査役 中山 由美子
本社所在地 〒040-0075 北海道函館市万代町20−10
資本金 500万円
事業内容
  • 食料品、清涼飲料、嗜好飲料の販売
  • 水産物、及びこれらの加工品の販売
  • 食品添加物の製造販売
  • 業務用洗剤の製造及び販売
店舗案内 医食同源 JR函館駅店
函館市若松町12-13 JR函館駅1F
店舗TEL 0138-40-3938
URL https://ishokudougen-hokkaido.com