北海道産のがごめ昆布刻みを通販で購入するなら【株式会社 医食同源】!~昆布だしの取り方~

北海道産のがごめ昆布刻みが通販で購入できる【株式会社 医食同源】

北海道産のがごめ昆布刻みが通販で購入できる【株式会社 医食同源】

希少な北海道産のがごめ昆布刻みをお探しなら【株式会社 医食同源】の通販をお役立てください。【株式会社 医食同源】では、食生活や生活習慣に合わせて取り入れやすいよう、がごめ昆布刻みやがごめとろろ昆布、がごめだしポン酢、がごめ黒酢など、様々な商品を販売しています。

なかでも、がごめ昆布刻みは水を加えて5分で食べることができるため、食事の用意に時間をかけることができない方にもおすすめです。食品だけでなく、石鹸やバスソルト、化粧水なども取り扱っていますので、ぜひ使いやすい商品をご利用ください。

【株式会社 医食同源】は函館で採れた粉末だし昆布をご用意!~昆布だしの取り方~

【株式会社 医食同源】は函館で採れた粉末だし昆布をご用意!~昆布だしの取り方~

昆布からは美味しいだしを取ることができます。鰹節で取っただしほど風味は強すぎず、上品で優しい味わいになるのが特徴です。素材の味を活かしたい料理に使うと良いでしょう。昆布のだしの取り方には、煮出しと水出しがあります。

どちらの方法でも、まずは、昆布の表面を固く絞ったふきんなどで拭きましょう。水洗いをすると表面のうま味成分が流れてしまいます。昆布に切り込みを入れなくてもうま味は十分に出るので必要ありません。

次に、だし昆布10~20g程度を1Lの水に入れます。水出しの場合は、この状態で冷蔵庫に入れて3時間~1晩ほど浸けておきましょう。その際、香り移りを防ぐために、ラップをきちんとかけてください。

多めに作っておくと、その都度だしを取る必要がなくなり便利です。冷蔵庫に入れておくと3日ほど持ちます。煮出しの場合は、昆布のうま味を引き出すために、そのまま30分くらい置いておきましょう。それから中火にかけて沸騰直前まで温めます。

一気に沸騰させると昆布のうま味がしっかり出ないため、強火にはかけずゆっくりと時間をかけてだしを取ります。煮過ぎるととろみやえぐみが出やすくなってしまうので、沸騰直前でだし昆布を鍋から取り出すのがポイントです。【株式会社 医食同源】では、函館で採れた真昆布の粉末だし昆布をご用意しています。手軽にお使いいただけるため、時短して美味しい料理を作りたい方に向いています。

がごめ昆布刻みを通販でお求めなら【株式会社 医食同源】

社名 医食同源
設立年月日 平成7年11月15日
役員
  • 代表取締役 中山 一郎
  • 取締役 中山 浩一
  • 監査役 中山 由美子
本社所在地 〒040-0075 北海道函館市万代町20−10
資本金 500万円
事業内容
  • 食料品、清涼飲料、嗜好飲料の販売
  • 水産物、及びこれらの加工品の販売
  • 食品添加物の製造販売
  • 業務用洗剤の製造及び販売
店舗案内 医食同源 JR函館駅店
函館市若松町12-13 JR函館駅1F
店舗TEL 0138-40-3938
URL https://ishokudougen-hokkaido.com